• 診療時間のご案内
  • 院長ご挨拶
  • アクセス
  • 医院のご案内
  • 目の病気について

お知らせ

その違和感、じつは隠れ花粉症?!
花粉症ではないけれど、春先はいつも目がかゆくなりやすいんだよなあ・・・というあなた。もしかして、隠れ花粉症ではありませんか?一言に花粉といっても、原因となる樹木の飛散時期から症状まで実に様々です。早目に受診して、元気に春を過ごしましょう。

医院のご案内

かほく眼科 ホーム > 医院のご案内

院内写真

受付

ご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください。

受付

検査室

明るい雰囲気の検査室では通常の検眼、コンタクトレンズ、眼鏡の処方用の機械をそろえております。

検査室

診察室

患者様にもご自身の眼の状態をモニターで説明しながら診療を行えます。

診察室

待合室

リラックスして待ち合い時間を過ごしていただける明るい雰囲気の待合室です。

待合室

院内機器

オートペリメーター

緑内障などによる視野異常を検出し、その進行の度合いも自動解析します。

オートペリメーター

オートレフケラトメーター

眼の屈折力を測定し、近視や遠視、乱視、角膜の湾曲状態などの程度を測定するのに用いる機器です。光を瞳孔から眼の内部にあて、目の底から反射する光の状態を測定して遠点位置を割り出し、それを屈折度数に置き換えることで化学的に眼の屈折力や、近視、乱視の度数が把握できます。

オートレフケラトメーター

スリットランプ

帯状の光を目に当てて、目の病気を調べる検査のことです。結膜、角膜、前房水、虹彩、瞳孔、水晶体などが検査でき、特殊なレンズを用いると後眼部の硝子体や網膜の状態まで検査できます。
細隙灯顕微鏡検査は目の検査の中でも非常に重要なもので、通常、診察のつど行われます。

スリットランプ

眼底カメラ

眼底カメラで、眼底出血、網膜症疾等の写真をとり詳細な詳細な検査が可能です。

眼底カメラ

イムノキャップラピッド

8つのアレルゲンへの感作が指先からの採血により20分で結果がわかるアレルギー検査です。

キープティア

ドライアイの治療用に開発された液体の涙点プラグです。ドライアイによる眼の不快感を軽減し、症状を改善します。